2012年9月27日木曜日

牧師のひとり言 NO17

初老牧師:友川栄

「継続は力なり」 

  キリスト教の教会は神を崇める礼拝を毎週日曜日休むことなく続けています。聖書を通して神の言葉を聴くために、今後も続けていくことでしょう。集う人数は余り関係ありませんよ。(が、本音は

2012年9月19日水曜日

牧師のひとり言 NO16


                         初老牧師:友川栄

「それ行け!リリーフピッチャー」

 ヨハネによる福音書の10章以下のところは、牧師が新しい教会に赴任しで就任式にて、よく読まれ解き明かされる聖書の箇所です。着任する全ての牧師が襟を正される聖書の一つでしょう。牧師は神の召しと信じて招かれた教会に赴く。大袈裟かもしれませんが、

2012年9月17日月曜日

2012年9月11日火曜日

牧師のひとり言 No15


                               初老牧師:友川栄

「あの素晴らしい愛を・・・」

「光の子らしく歩みなさい」(エペソ5:8)の聖書のみ言葉は、かつて十数回ほど朝の礼拝で奉仕をさせていただいた梅光学院の標語でした。中学校、高等学校が教会から徒歩で数分でしたから、生徒たちの歌う讃美歌が聞こえる・・・。その賛美にどんなに慰められたか知れません。関門海峡を往来する船の汽笛の音(ぼ~!私の頭も時折「ぼ~!」としますが?いつも「ぼ~!」では?などと言われると