2016年1月29日金曜日

ずっと、1954年版讃美歌で礼拝しています。
いっしょにおもいきり、古い方の(?)讃美歌で、讃美しませんか。

礼拝は毎週午後2時からです。

たとえば、午前中は登米(とよま)の明治村を散策。

武家屋敷「春蘭亭」でお抹茶。
はたまた、藁ぶき屋根の団子屋さんで一休み。

昔ながらの尋常小学校(重要文化財)の2階バルコニーからのながめに、しばしタイムスリップ。

さて、近くの食堂で、はっと汁か油麩丼で腹ごしらえをしたら、いざ登米教会へ。

小さい教会ですが、讃美歌(1954年版)の声はおなかの底から。いつでもどうぞ!

車は、観光駐車場に停められます。(園庭は天候によりぬかるみます。)

上記の場所は全て徒歩圏内。

(三陸自動車道、登米インターから降りて東へ東へ。)
0220-52-2302



2016年1月10日日曜日

本日(降誕節第三主日礼拝)の週報より


【今日の聖句】 

「見よ、世の罪を取り除く神の子羊

(ヨハネによる福音書1章29節)

「見よ、神の子羊を」 友川 栄

ヨハネ福音書はバプテスマのヨハネを主イエスを証しする人物として捉えている

否、全てのキリスト者の模範として記しているのではないか。

私たちは神の御子イエス・キリストを証ししているだろうか。

洗礼を受けに来たイエスを見てバプテスマのヨハネは
「見よ、世の罪を取り除く神の子羊」(1:29)と語っている。

かつてイスラエルの民がエジプトから脱出する際に、子羊を屠りその血を家の入口の二つ
の柱やかもいに塗り神の審判を逃れることが出来た。神は血を見て彼らの所を過ぎ越し
た。

ヨハネ福音書はイエス・キリストを過ぎ越しの祭りの前日に屠られる子羊と受け止めたの
だ。

罪とは一体何だろうか。犯罪、泥棒、殺人なども含むが、聖書が説く罪は人間の本質まで
見抜く。神を畏れず神を操ろうとする傲慢だ。神への忘恩も忘れてはいけない。


また神の独り子イエス・キリストは十字架刑で自らの命を捨てることを通して「神の愛」
を示してくださった。

弟子たちはその愛に応えただろうか。十字架を前にして皆逃げたのである。

しかし、復活されたイエス・キリストは恐れをなしていた弟子たちに顕れ
「神の福音」を伝える器として用いた。大失態をした人間をイエスは敢えて選ぶ。

「ヨハネはまたあかしをして言った・・・『ある人の上に、御霊が下ってとどまるのを見たら、その人こそは、御霊によってバプテスマを授けるかたである』わたしはそれを見たので、この人こそ神の子であると、あかしをしたのである」(1:3234)と記す。

「わたしはそれを見た」の「見た」と「あかしをしたのである」は完了形。
見た、証をしを今も続けていると言う意味が込められている。
今も生きて働いていたもう神を信じてイエス・キリストを証ししていきたい。






2015年12月24日木曜日

燭火(しょっか)礼拝・・・キャンドルサービス
2015年12月23日(水)7時から、ろうそくの光の下、燭火礼拝を行いました。

「最初に天使から救い主キリストの誕生を知らされたのは、
野宿をして羊の番をしていた羊飼いたちでした。

人々にさげすまれていた羊飼いたちは、
その知らせに喜んでベツレヘムへ行き、
飼い葉桶のイエスを探し当てました。

天使のお告げ通りの光景をみた羊飼いたちは、
天使が話してくれたことを、人々に知らせました。」




2015年12月18日金曜日

2015年クリスマス礼拝のご案内

                         登米教会役員会
                         登米教会牧師 友川栄
 登米教会の牧師として招かれ、3年8ヶ月が経ちました。「三足の草鞋」は精神的、体力的に堪えますが、登米教会の教会員や登米幼稚園の先生方のお支えで何とか奉仕をしてきました。この歳で神の奉仕を許されていることは感謝すべきことなのでしょう。月一度、宮城北地区にある諸教会の先生に説教奉仕をしていだだいております。感謝です。
 振り返れば、毎週、説教要旨を週報に書き続けることが出来たことは感謝です。「もう駄目か!」と観念したことが幾度もありましたが、不思議なように礼拝前にぎりぎり「セーフ!」という「どたばた劇場」を演じたこともありました。前任牧師の小久保達之佑先生のご苦労に頭が下がります。
さて今年もクリスマス礼拝が近づいてきました。イエス・キリストの誕生を祝う礼拝です。どうぞ、友人や近所の方々をお誘い合わせてお出かけください。ご一緒に、クリスマスの喜びを分かち合いましょう。

クリスマス礼拝:12月20日(日)午後2時~3時15分頃
  
クリスマス燭火礼拝:12月23日(水)午後7時~午後8時頃

 どちらも、礼拝後茶話会を開きます。是非ご出席ください。


2015年11月12日木曜日

2015年8月18日火曜日

永眠者記念礼拝(8月16日)!

登米教会を支えてきた
信仰の先達者の方々を覚えて
「永眠者記念礼拝」を行いました!

 礼拝後の記念撮影!

2015年7月28日火曜日

ようこそ登米教会へ(7月26日)!


横浜ユニオンチャーチのS先生ご家族
田尻教会の礼拝後、登米教会の
礼拝にも参加してくだいました
有難う!感謝!